岡山芸術創造劇場その他2021.10.30(土)

岡山芸術創造劇場 ハレノワ プレ事業
いどばたシンポジウム2021「創造型劇場って何なん?」



「創造型劇場」って何?
誰が何をどうやってつくるの?
今回は、他都市の例も参考にしながら、新しい劇場の「創造」について考えます。


~岡山で何をつくる?~
2023年、岡山市北区表町、旭川の京橋にもほど近い「千日前地区」に、岡山芸術創造劇場ハレノワが開館します。
この劇場は、舞台芸術を「魅せる」だけではなく、劇場が「つくる」ことによって文化芸術が地域に根付くと考える「創造型劇場」です。
この劇場で何が起こっていくのか、「創造型劇場」とは何なのか。
誰が、何を、どのように「つくる」のか。
今回は、他都市の創造型劇場の事例を聞きながら、岡山の新しい劇場が創造していくものについて考えていきます。


岡山芸術創造劇場 ハレノワ とは…
岡山市民会館と岡山市立市民文化ホールに代わる“新しい文化芸術施設”。
「魅せる」「集う」「つくる」というコンセプトに沿って、優れた舞台芸術作品の鑑賞、アーティストと市民が出会う体験型ワークショップなどでの交流、演劇・ダンスの作品創りなどを行います。
これらによって、「心豊かな市民生活、活力とにぎわいあふれる地域社会の実現」「未来にはばたく子どもたちの育成」「創造力を養い、文化力を育む都市基盤の構築」を目指します。

シンポジウム インフォメーション

開催日時 2021年10月30日(土) 13:30~16:30 (13:00受付開始)
会場 ひかりの広場(JR岡山駅西口リットシティビル2F)
〒700-0024 岡山県岡山市北区駅元町15-1
参加費 無料 ※事前申し込みが必要です。
【申込締切:10月20日(水)】
引き続き、申込受付中(先着順で受け付けます)
オンライン配信について youtube URL
https://www.youtube.com/watch?v=nPoOlX3srzs

オンラインライブ配信を行います。
※オンライン配信は事前申し込みは不要です。
定員 60名(予定)
※応募者多数の場合は抽選あり。
申込締切 10月20日(水)
引き続き、申込受付中(先着順で受け付けます)
申込方法 ・下記URLから申込フォームへアクセスのうえ、必要事項を入力し申込
 ※複数人数で参加を希望する場合は、お一人づつお申し込みをお願いします。

・氏名・メールアドレス・電話番号を記入のうえ、FAX/メールにて申込
問合せ先・申込先 岡山芸術創造劇場「いどばたシンポジウム」係
TEL:086-225-0154
FAX:086-225-0156
メール:theaterplanning_info@ocac.jp
申込フォーム:https://www.ocac.jp/theater/
※複数人数で参加を希望する場合は、お一人づつお申し込みをお願いします。
プログラム 13:30 イントロダクション

13:45 他都市から学ぶ事例紹介
     宮城 聰(SPAC-静岡県舞台芸術センター 芸術総監督)
     「静岡から世界へ」

     矢作勝義(穂の国とよはし芸術劇場PLAT 芸術文化プロデューサー)
     「市民とつくる・高校生とつくる」

15:00 みんなで考えるパネルディスカッション
    「岡山芸術創造劇場がつくっていくもの」
    
    花柳大日翠(日本舞踊家)
    平井優子(ダンサー・演出振付家)
    宮城 聰(SPAC-静岡県舞台芸術センター 芸術総監督)
    矢作勝義(穂の国とよはし芸術劇場PLAT 芸術文化プロデューサー)
    江原久美子・加賀田浩二(岡山芸術創造劇場職員)
備考 新型コロナウイルス感染症拡大予防に関するご案内
安心して参加いただけるよう、対策を強化して実施します。
また、感染状況により、予定を変更・中止する場合があります。
事前に主催者ホームページにてご確認ください。
主催 公益財団法人岡山文化芸術創造
共催 岡山市