岡山芸術創造劇場ワークショップ2021.03.06(土) 〜 2021.03.07(日)

岡山芸術創造劇場プレ事業ハレル・ワークショップ   「めぐるあるくストーリーと」~物語をつくる編~

公演インフォメーション

内容 開館する劇場への道のりは岡山駅から30分程度。その道のりを楽しみながらお散歩します。まちの風景を使ってシーンを想像し、台詞と共にお話をつくるワークショップ。演劇の劇作家・柴幸男さんがファシリテーターになり、最後には世界に一つの『地図』を作成します。いつもと違う視点で街歩きを楽しみませんか?
講師紹介 柴幸男(ままごと)
1982年生まれ、愛知県出身。青年団 演出部。多摩美術大学 専任講師、四国学院大学 非常勤講師。
東京の劇場から北九州の船上まで、新劇から学芸会まで、場所や形態を問わない演劇活動を行う。2010年に『わが星』で第54回岸田國士戯曲賞を受賞。
講師からのメッセージ みなさん、はじめまして、柴幸男です。さまざまな場所で演劇をつくる仕事をしています。今回は岡山の街並みからすこし変わった演劇をつくってみたいと思います。街の中には「ドラマ」を感じる場所や物が沢山あります。このワークショップでは、参加者のみなさんが岡山の街並みから思い浮かんだ物語を俳優さんと一緒に写真にしてみます。そして、その写真を集めて未来の劇場への地図を作りたいと思います。どんな物語が岡山の街から生まれるのか。とても楽しみです。よろしくお願いします!
日時 2021年3月6日(土)・7日(日)
13:00~17:00(両日とも)
※2日間のプログラムとなります。1日しか参加できない場合は、備考欄にご記入ください。
会場 出石コミュニティハウス
(岡山市北区幸町10-10)
定員・参加費 20名程度・1000円(1日500円)
対象者 高校生以上で岡山在住または通学・通勤している人。または岡山に興味のある人。
申込方法 下記のイベント申込ボタンから専用フォームへ移動しお申込みいただくか、PDFチラシデータを印刷し必要事項をご記入の上、郵送、メール、FAX等でお申し込みください。